MENU

【レビュー】コスデバハ アゼライン酸 ニキビや毛穴へは?使い方や併用不可の成分紹介 

コスデバハのアゼライン酸美容液は、有名youtuberの紹介や口コミサイトで話題の美容液です。

  • 使い方がわからない
  • 併用ができない成分は?
  • 朝でも使えるの?
  • ニキビ毛穴にはどうなの?

など気になっているも多いのではないでしょうか。

この記事では、肌荒れをしていた時期の、実際に使用した感想・レビューを紹介。

また、使い方使用順序併用不可の成分もまとめてあるので参考にしてみてください。

目次

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|製品情報

(※この記事はPRを含みます)

コスデバハ アゼライン酸 使い方 併用不可

製品の基本スペック

価格税込 2,090円(楽天・Qoo10公式ショップ価格)
容量 30ml
使用量1回1〜2滴
使用期間 顔のみであれば最低約3ヶ月
使用頻度2〜3日に1回使用
特徴赤ら顔・酒さ・毛穴・肌荒れと皮脂抑制に対応

Qoo10のメガ割でお得に購入も↓

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|使い方、併用不可な成分は?

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|基本の使い方、朝でも使えるのか?

基本の使い方 (CosDeBAHA公式より)

洗顔後→化粧水→アゼライン酸→美容液→クリームor乳液

コスデバハ アゼライン酸 朝 夜 使い方 併用不可 

↑1日1回、夜使用が良いでしょう。

日中でも使えますが、日焼け止めは必須です。

1回の使用量は、スポイト1/3くらいを1滴〜2滴ほどで、化粧水がしっかり馴染んだ2〜3分後につけるとおすすめ。

コスデバハ アゼライン酸 酒さ 毛穴 使い方 併用不可

使用頻度は、初めの2周間は、週に1〜2回肌に異常なく慣れれば週に2〜3回

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|悩み別使い方

赤ら顔(酒さ)また鼻の赤みのケア

最初の2周間ほどは、化粧水のあと赤みが気になるところに部分的に塗って様子を見る

問題がなければ範囲を少し広げて塗布する。

ニキビ(吹き出物)のケア

夜のお手入れの時に、炎症が起きている部分のみ塗る

その後、乳液やクリームなどは付け足さない

敏感肌、毛穴、テカリケア

化粧水か美容液、乳液のいずれか1つに混ぜて使う

私はたまに化粧水に混ぜて使っています。

Qoo10のメガ割でお得に購入も↓

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|併用不可の成分は?

併用OK併用NG
ヒアルロン酸
ペプチド
シカ
レチノール
ビタミンC
サリチル酸

保湿や鎮静系の成分は併用しても問題がなさそうですね。

しかし、レチノールやビタミン、ピーリング作用のあるものを使うと刺激が強すぎるので併用は避けたほうが良いですね。

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|使用レビュー

美容液を使用して1ヶ月の効果や、使用中に感じたデメリットをレビューしていきます。

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|気になるニキビ、ニキビ跡へは?

私は炎症ニキビやニキビ跡に、じわじわ効果を感じました。

↓突然の肌荒れに、アゼライン酸を2回くらい使った状態。

コスデバハ アゼライン酸 効果 ニキビ ニキビ跡

炎症が起きている吹き出物は、塗った翌日に少し炎症が鎮まった感じがしました。

ニキビ跡は、浅く赤みのあるニキビ跡は薄くなったような気がします。

ですが、傷が深いものや色素沈着には効果を感じるにはまだ時間がかかりそうですね。

コスデバハ AZセラム アゼライン酸|デメリット

コスデバハ アゼライン酸 効果 ベタつき

個人的なデメリットはテクスチャーのベタつきが気になりました

保湿は嬉しいのですが、個人的にはベタつきのないテクスチャーのほうが良かったかなと。

その他には、使用タイミングが毎日ではないので、気をつけないと何日も使用を忘れてしまいます

個人的なデメリットはこのような点ですね。

まとめ

SNSや口コミサイトで話題の、コスデバハのアゼライン酸美容液

肌をすこやかに保つアイテムとしてかなりおすすめです。

気になる方はコチラをチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次