MENU

【レビュー】イプサ スキンケアパウダー すっぴん美肌にととのえる万能ナイトパウダー

肌ケアしながら使えるおしろいのイプサスキンケアパウダー

夜のスキンケアの後、肌の保護とケア両方できるナイトパウダーとして、日中はおしろい代わりという使い勝手の良さで溺愛しています。

この記事では、イプサスキンケアパウダーの、製品情報やレビューをご紹介します。

目次

イプサ スキンケアパウダー|製品情報

(※この記事はPRを含みます)

イプサ スキンケアパウダー 口コミ 
レフィル

製品の基本スペック

価格税込5,500円(本体価格5,000円)レフィル税込4,400円(本体4,000円)
容量 25g
使い方 夜のスキンケアor日中のメイク後、付属のパフで顔全体・首・デコルテに
使用期間 顔のみであれば最低でも約3ヶ月前後は使える
SPF/PAなし
特徴肌荒れ防止・美白・保湿・皮脂抑制
名前の通りスキンケア効果が高い
メンズ美容にもおすすめ

イプサ スキンケアパウダー|メリット&デメリット

イプサ スキンケアパウダー
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • サラサラ仕上げなのに肌が乾燥しにくい
  • 自然なトーンアップ
  • 洗顔で落とせる
  • パフの使い心地が良い
  • 敏感肌でも使いやすい
デメリット
  • 持ち運びできない大きさ

イプサ スキンケアパウダー|メリット

とにかくスキンケア効果が高い粉タイプの美容液つけているみたい

イプサ スキンケアパウダー 口コミ
使い方
  • 保湿:sヒアルロン酸、シーリングオイル
  • 肌荒れ防止:酢酸トコフェロールなど
  • 美白:4MSK
  • テカリ防止:皮脂吸着パウダー

粉にこんなに美容の成分が入っていると嬉しいですよね。

ノンコメドジェニックテスト済み毛穴も色ムラもカバーしてくれるとあって多機能で優秀なナイトパウダー

日中のメイク後にも使えて、マスクの中も快適な状態で過ごせます。

イプサ スキンケアパウダー|デメリット

つける量に注意!白くなりすぎてしまうことも

スキンケアパウダーは、トーンアップで肌の透明感を引き立ててくれますが、肌色によっては白くなりすぎてしまうこともあるので、付ける量に注意。

持ち運びには不向き、自宅使いがおすすめ。

スキンケアパウダーはサイズが大きいため、持ち運びには不便です。

イプサ スキンケアパウダー|使用レビュー

イプサ スキンケアパウダー|使用レビュー

私はもうこのアイテムなしだと不安になるくらいマストなアイテムでリピート3個めになりました。

※2023年からレフィル販売されています。

イプサ スキンケアパウダー 口コミ

寝てるときに、ほこりや花粉、ペットの毛などが顔につくのがずっとストレスになっていました。

それが、このパウダーを夜のスキンケア後につけたらストレスフリーに。

翌朝になっても肌がさらっとなめらかで、透明感をキープ色ムラのカバなどを保ちます。

お泊りの時は、荷物かさばっても絶対持っていくアイテムです。

日中は、朝のスキンケア日焼け止め下地→スキンケアパウダー→パウダーファンデーション

↑リキッドファンデ使うときは順番前後しますが、毎日こんな感じで愛用して肌調子ととのえています!

一個持っておくと安心ですね。

イプサ スキンケアパウダー|気になる肌負担は?

イプサ スキンケアパウダー 肌荒れ ニキビ

私は肌負担よりも、肌にかなりいいのでは?と感じました。

肌にパウダーをつけることに抵抗がある人の中には、

毛穴を塞ぎコメド肌荒れの原因になるのでは?
肌呼吸が出来ないのでは?

という人も多いのではないでしょうか。

実際に使用してみて、私はスキンケアパウダーにより毛穴が詰まったり肌荒れは起こりませんでした。     (※個人差はあり)

翌朝までさらりとした肌状態をキープしてくれます。

粉をつけた直後よりも、翌朝は小鼻部分などは少しですが、油分が出ている感じがありました。

肌負担がかかる程の密閉力はないと考えられます。

スキンケアパウダーはノンコメドジェニックテスト済み肌荒れを防ぐなど、名前の通りのスキンケア効果が高く安心できるアイテムだと思います。

まとめ

名前の通り、スキンケア効果が高く多機能なイプサのスキンケアパウダー

肌質・性別問わず使え、肌の保護とケアが同時にできるので、一個持っておくと安心ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次